「ほっ」と。キャンペーン
UCCレンズ?笑  AF100-300mmF4.5-5.6 APO(D)
c0234479_455399.jpg

Photo by α700+ AF100-300mmF4.5-5.6 APO(D)

結局こちらを購入しました。定価は19,800円。
その代わりにAF100-300mmとAF Xi100-300mmを売却。
どちらも古すぎて値がつかず、1本1,000円での下取りで、17,800円で購入できました。


とりあえず夕方での撮影だけですが、思ったよりボケ描写が素直だったのは流石はAPOレンズ。
というより、恐らく色収差が問題だったので、ADガラスx2で構成されているこのレンズで正解。
Dタイプなので、デジタルカメラ用にコーティングし直されているのもGood。
http://pierrot-shin.sblo.jp/article/14497012.htmlこちらはプロのα使いの方のブログですが、UCCの缶コーヒーのようにコンパクト…ということでUCCレンズと呼ばれています。

またお昼に持ち出してみようと思っています。


参考リンク
(D)タイプではない、普通のAPOレンズの紹介
http://blogs.yahoo.co.jp/potecat1000/25985705.html
[PR]
by kir902 | 2012-07-11 05:00 | AF100-300mm APO TELE
<< ITM 32L End APO 100-300mmか7... >>